the most unuseful
website in the world




ゆうべはおたのしみでしたね。とか言われたい。。
■ top >> ■ info(情報) >> ■ hotel(宿情報)

・ 漢(おとこ)の闘いの疲れを癒してくれた、愛すべき旅の寝床を紹介する。
  ■ は宿、 ★ は野宿を表している。

感想等はあくまで主観、かつ情報は流動的なため、
「行ってみたけど全然違うアルよ!! 子孫末代まで呪うアル!!」
と子供に思想教育をされても、わしには一切責任はないものとする。

U.S.A 通貨 USドル (1$=約133円)
     (T/C=約131円)
アメリカ 情報 1998年12月

- San Francisco -
サンフランシスコ

 Hosteling international
   San Francisco downtown
住所 -
- TEL -
料金 ドミ 22.5ドル (約2992円)
備考 非YH(ユースホステル)会員は泊まれないが、会員証はその場で作ることができる。
会員証は2種類あり、20ドル払って即時割引が受けられる正規のものと、
6ドルで入会して、各地のYHに合計6泊すると、以降割引が受けられるというスタンプカードみたいなもの。それまでは2〜3ドルずつとか、微妙に本会員より宿泊費が高くなる。

後者はメリットがないようにも感じるが、6泊もしない予定の人はこちらのほうが割安かもしれない。


- Los Angels -
ロサンゼルス

 Hosteling international
   Los Angels long beach
住所 -
- TEL -
料金 ドミ 21ドル (約2793円)
備考 -



 Hollywood youth hostel 住所 -
- TEL -
料金 ドミ 15ドル (約1995円)
備考 -

   


Mexico 通貨 メキシコ・ペソ (1$=約13.4円)
1US$=9.9$ (T/C同じ)
メキシコ 情報 1998年12月

- Mexico D.F -
メキシコシティ

 Casa de los amigos 住所 -
- TEL -
料金 ドミ 50ペソ (約665円)
備考 キーデポジットで20ペソ預ける。
セーフティボックスがあって便利だが、深夜は閉まっているので注意。
翌早朝の飛行機に乗らなければいけなかった友人は、パスポートを預けたままロックされてしまい、パニックで小便を漏らしていた。


 - Taxco - 
タスコ

 Hotel casa grande 住所 -
TEL -
料金 シングル 70ペソ (約931円)
備考 水シャワー付きのシングル。部屋はキレイ。
当時は高いと思ったが、今思うとえらくコストパフォーマンスに優れた宿だ。




 - Puerto escondido - 
プエルト・エスコンディード

 EJIDO社バスターミナル GPS -
- - -
料金 無料
備考 この旅初の野宿。
アカプルコからのバスが深夜1時に着いた為、翌8時まで宿に泊まるのもアホらしいと思い、その場で寝た。
ターミナルと言っても町外れにある掘っ立て小屋なので、辺りは真っ暗闇。建物自体も開いてはいないので、軒下で地元のおっさんと一夜を共にした。


 - Oaxaca - 
オアハカ

 Hotel aurora 住所 -
- TEL -
料金 シングル 60ペソ (約798円)
備考 この宿には部屋の内側からかけるカギが無く、ドアの腰の高さあたりに張り出しているヨコ板に「つっかえ棒」をかませるという、一風かわった仕組みだった。

その後いろんな宿に泊まったが、同じシステムには未だ出会っていない。そのレアな写真を撮り忘れたので、やたらと印象に残る宿。


 - Tenosique - 
テノシケ

 テノシケの市場の裏 GPS -
- -
料金 無料
備考 この旅2度目の野宿。
国境行きバスが市場の前から出ると言うので、早朝発を逃さないよう市場で張り込むことに(アホのする行動)。

当直だか何だかの人が常駐しており、無人よりはやや安心。市場が閉まっても電気は点いていて、水道も使える。
割と快適に眠れた。

   


Guatemala 通貨 ケツァル (1Q=約22.1円)
1US$=6.0Q (T/C=5.8Q)
グアテマラ 情報 1999年1月

 - Flores - 
フローレス

 Hotel alonzo 住所 -
- TEL -
料金 シングル 30ケツァル (約663円)
備考 -


 -Antigua- 
アンティグア

 ホセ(Jose)の家 住所 -

▲ 真ん中が校長ホセ。と、会話の練習にもならん小僧
TEL -
料金 1人勉強部屋 1週間 105USドル (3食付き)
備考 スペイン語学校で有名なアンティグアだが、そこへ向かうバスの中でとある学校の関係者に出会い、学校の校長先生宅に流れのままホームステイ。
中南米を旅するために必須のスペイン語を、ここで3週間ほど勉強することになった。

料金には授業料
(1対1個別レッスン 1時間4ドル×4時間=16ドル)
(週5日授業で 16×5=80ドル )
が含まれており、純粋な宿泊料金は1日あたり3.6ドル。
3食付だから、結構おトクだと思う。

しかし、中庭には2歳児が放し飼いにされており、奇声を上げるので常時やかましい。勉強に適した環境かと言えば、微妙。


- Panajachel -
パナハッチェル

 Hospedaje casa linda 住所 -
TEL -
料金 シングル 30ケツァル (約663円)
備考 中米と言うと常夏みたいに思う人もいるが、グアテマラの冬はそれなりに寒く、しかも宿には暖房がないというトホホな状況が多い。
しかし、この宿は夜中に汗だくで目が覚めるほど暑く、
「隣の部屋が燃えてるんじゃないか?」と、わしは真剣に怯えていた。

後にそれは「セントラルヒーティング」というものだとわかるのだが、途上国でそれを採用しているのは希少な存在。


 - San Pedro la laguna - 
サン・ペドロ・ラ・ラグーナ

 Hospedaje casa linda 住所 -
- TEL -
料金 シングル 10ケツァル (約221円)
備考 -


 - Chiquimula - 
チキムラ

 名前忘れた 住所 バスターミナルの目の前
- TEL -
料金 トリプル 45ケツァル (1人約331円)
備考 -

   


El Salvador 通貨 コロン (1c=約14円)
1US$=8.5c (T/C不明)
エルサルバドル 情報 1999年1月

 - San Salvador- 
サンサルバドル

 Hotel pasadenaU 住所 -
TEL -
料金 ダブル 8.5USドル (1人約565円)
備考 グアテマラからのバスが夜着いたので、テキトーに入った宿。

一緒にいたドイツ人のねーちゃんが翌朝他のバスに乗り継ぐというので、そっちのバスターミナルに近いところにした。
部屋シャワー付き。ラウンジにテレビがある。

 ヨシオさんの会社の寮 住所 -

▲ ヨシオさん、見てたら連絡下さい。
あなたみたいな人間になりたかったけど、ムリでした。
TEL -
料金 無料 (感謝!!)
備考 サルバドルで働くヨシオさんに国内を案内していただいたのだが、「よかったら泊まって行けば?」とありがたいお言葉。

日本語で話し相手が欲しいに違いないと図々しくも2泊し、さんざん地元料理を振舞ってもらった挙句、誕生日まで祝っていただいた。神。

   


Honduras 通貨 レンピーラ (1L=約9.2円)
1US$=13.1L (T/C=12.5L)
ホンジュラス 情報 1999年1月

  - San Pedro Sula - 
サンペドロ・スーラ

 名前忘れた 住所 -
- TEL -
料金 シングル 40レンンピーラ (約368円)
備考 到着するなり親切なお兄さんに連れて行かれ、暗いうちに出たので全く覚えていない。
ものすごい雷雨だったが、雨漏りはしなかった。


 - La Ceiba - 
ラ・セイバ

 Hotel Acuario 住所 -
- TEL -
料金 シングル 50レンピーラ (約460円)
備考 屋根裏の倉庫のような狭い部屋がマリンブルーに塗られていて、あまり落ち着かない。
置いといた石鹸をネズミにかじられたので、食い物に注意。

 Hotel Granada 住所 -
- TEL -
料金 シングル 58レンピーラ (約533円)
備考 市場のど真ん中にあってヤバそうな感じだが、
青年海外協力隊お勧めの宿なので大丈夫だろう。

水シャワー付きで中身はいたってマトモ。


 - Trugillo - 
トルヒーリョ

 Hotel mar de plata 住所 -
- TEL -
料金 シングル 70レンピーラ (約644円)
備考 -

 Hotel Imperial 住所 -
- TEL -
料金 シングル 50レンピーラ (約460円)
備考 上のホテルがイマイチだったため、
青年海外協力隊の方に紹介していただき移住。

水シャワー付き。
シャワー室の壁にキスマークが付いていたのが不気味。


 - Cayos Cochinos - 
カヨス・コチーノス

 民家 住所 -


TEL -
料金 50レンピーラ (約460円)
備考 「幻の島」と呼ばれるカヨス・コチーノス。

住民20人程度の小島なので砂浜に寝ようと思っていたが、台風みたいな突風が吹いてきたので民家を間借り。
タダでいいと言われたが悪いので少し払った。

島は砂の上にワラの家とヤシの木だけのマンガみたいな島で、まさに楽園。

先のハリケーンで家は全部吹っ飛んだらしいが、日本の協力ですぐ建て直されたらしい。日本すげえ。


 - Isa de Utila - 
ウティラ島

 Parrot diving school 住所 -
- TEL -
料金 ツイン4泊 (詳細は下記)
備考 ウティラ島はダイビングライセンスが格安で取れることで有名。大抵のスクールには宿が併設されており、講習期間中の宿代も含まれていることが多い。

PADIオープンウォーターコースは4日間で125US$〜。
講習は英語かスペイン語が選べるが、教本と筆記試験は日本語のものが用意されている。

   


Nicaragua 通貨 コルドバ (1c=約10.3円)
1US$=11.1c (T/C=10.7c)
ニカラグア 情報 1999年2月

 - Ocotal - 
オコタル

 Hospedaje Francia 住所 -
- TEL -
料金 シングル 20コルドバ (約206円)
備考 部屋はシンプルだがキレイな中庭があって居心地がとてもよい。オコタルの町に何もないのが欠点だが・・・。

 - Managua - 
マナグア

 ロベルト家 住所 -
TEL -
料金 1人部屋 食事付き 1泊4ドル (約532円)
備考 グアテマラに出稼ぎに来ていたロベルト君の実家。
家族への手紙を運ぶ代わりに、空いているロベルトのベッドに寝かせてもらった。メシがうまい。

古いがテレビや車もあり、割と裕福な家庭っぽい。
「るろうに剣心」のアニメを見た。

マナグアには幻の日本人宿「マンゴ荘」があったが誰一人泊まった情報がなく、中心部は危険との話だったので、郊外のこの家に泊まれたのはラッキーだった。

 - Altagracia - 
アルタグラシア

 Hotel castillo 住所 -
- TEL -
料金 シングル 30コルドバ (約309円)
備考 オコタルの宿と同様、キレイな中庭があって居心地がとてもよい。
オメテペ島の火山を見たい人は拠点とするのによい宿。

 - Moyogarpa - 
モヨガルパ

 Hotelito Aly 住所 -
- TEL -
料金 シングル 30コルドバ (約309円)
備考 またもキレイな中庭があり、ハンモックがたくさん吊るされている。

思えばニカラグアの宿は全てこのクオリティで、しかも安い。
個人的には隠れた安宿天国だと思うが、誰も来ないので全く意味がないのが残念。

 - Granada - 
グラナダ

 Hotel vargas 住所 -
- TEL -
料金 シングル 30コルドバ (約309円)
備考 またも中庭付きでしかもプールがある・・・。
こりゃ高そうとか思っていたら、何この値段。

ほんと、ニカラグアの宿はどうなっとるんじゃ。

グラナダの町のせいで夜は停電だったが、それも苦にならないほど快適。個人的には中米ナンバーワン宿。

   


Belize 通貨 ベリーズ・ドル (1BZ$=約58円)
1US$=2BZ$ (T/C不明)
ベリーズ 情報 1999年2月

 - Caye Caulker- 
キーカーカー

 Hotel Miramar 住所 -
- TEL -
料金 シングル 15ドル (約870円)
備考 シャワー付きだが水は真水になりきれておらず、少ししょっぱい。
溺れて死にそうになった直後だったので、トラウマが甦ってイヤな気分になった。

天井にファンが付いているがスイッチを入れた瞬間火を吹いて使えず。
だが、蚊も少ないし眠るだけならOK。

   


Mexico 通貨 メキシコ・ペソ (1$=約13.4円)
1US$=9.9$ (T/C同じ)
メキシコ (2回目) 情報 1999年2月

 - Cancun - 
カンクン

 Causa joven (ユースホステル) 住所 -

▲ シャワー室もそうだが、便所にまで仕切りがない。
いくら若者の合宿施設とはいえ、ここまでオープンか!!
中国なら当たり前だけど。
TEL -
料金 ドミ 70ペソ (約938円)
備考 十キロ近く一直線に延びる白砂のビーチに沿って、高級ホテルが立ち並ぶリゾート地カンクン。

その谷間になぜかあるこのユースは、何と隣の高級ホテルと同様、プライベートビーチを持つ最強のホステルである。


設備面で問題はある(←)がビーチの目の前というのがやはりデカく、人気があった
(ほかの安宿は町なかにある)。
ただし、この宿には確実にドロボウが出るので注意!!

※ 2009年現在は営業していないとのウワサ

   


Bahamas 通貨 バハマ・ドル (1B$=約108円)
1US$=1B$ (T/C不明)
バハマ 情報 1999年2月

 - Harbour Island - 
ハーバー・アイランド

 Pink Sand Beach (の小屋) GPS -



▲ これが噂のピンクの砂。確かにピンク。
- -
料金 無料
備考 バハマに来て物価が急に10倍くらいになったので、港のベンチで寝ていたら島の人がここを教えてくれた。
高級リゾート・バハマで野宿してる奴なんか居ないので、そりゃあ哀れんだのだろう。

物置小屋なのだがビーチチェアに敷く用のマットがしまい忘れてあり、それを利用。
ヘタなホテルよりよっぽど快適。

- Nassau -
ナッソー

 Youth Hostel 住所 -
TEL -
料金 朝食つき ドミ 26ドル (約2808円)
備考 空港の観光案内では最安の宿は50ドルと聞いていたので参っていたが、奇跡的に通りかかって見つけた究極宿。

2段ではないベッドに部屋テレビ、ドレッサーまで付いていて、相部屋ながら雰囲気はリゾートマンション。
中でも数ヶ月ぶりのお湯シャワーが最高。

中米編のシメに、全てのアカを洗い流せて大満足。

   

■ World2 へ >>

<< このページのTOPへ
1999-2009 (C) GamecenterKomine all rights reserved.
inserted by FC2 system